昨日の報道ステーションは必見でしたね。ナチスがどういう過程で独裁者を作り、止められない事態へと進んだのか?

ナチスのワイマール憲法には国家緊急権というのがありました。これが自民党の憲法改正草案にある緊急事態条項と類似。

そこをしっかりと照らし報道したのです。まともな報道は久しぶりです。
過去から秘密保護法案の正体は全権委任法案だと指摘していましたが、緊急事態条項が通ればまさにそうなります。

しかも官僚が核について、被害の範囲相当で使用もできるとか屁理屈を言い始めています。
非核三原則というものを重んじていないのがよくわかります。

憲法改正の危険度について、過去記事ですがのせます。おおよそ人権を否定してあるのがよくわかります、


さて今日は憲法についての記事になります。
現自民党が9条を変えるためにまず96条の改正に着手しているのはご存知かと思います。

そこで自民党の憲法改憲草案なるものを知らなくてはなりません。

まとめると

まずは「基本的人権の尊重」という今の憲法の柱があります。
     
全ての国民は個人として尊重される(13条)、というものです。これが改憲草案では「個人」の部分が「人」に書き換えられています。
個人の尊重が主義になることを抑える狙いがあるのか?と思えます。個人の尊重という一文は消え去りました。
そして「公共の福祉」は「公益及び公の秩序」に書き換えられています。
公共の福祉に反する行為と判断する基準が、国が公の秩序に反するという基準で判断しやすくなっています。
基本的人権の尊重よりも国家主義思想を優先していくことで個人の権利を制限しているように感じます。

そして「表現の自由」が今の憲法の21条に定められています。

そこへ「公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない」という条文が加わっています。
これは原発政策に対して批判的な言論をしたり反対運動をしたり、環境保護サークルなどのイベントが国策に害すると判断されれば直ちに取り締まれるようにする封じ込め条文です。

怖いと思ったのは、97条の全文削除でした。

今の憲法97条には
「この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、過去幾多の試練に堪え、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである」とあります。
これが削除されているのですよ・・・・・!

私は自民党の改憲草案が人権大嫌い草案に感じています。
こうなるとまるでピラミッド型の国体になってしまいますので、これから人類が向かう社会とは違います。
流体であるから龍体の国なんですが・・・
ファシズムのトバリが降りてきているような気がしますね・・・・・

日本の新たな権力

そもそも憲法というのはなんだと思いますか?

憲法は主権者であるのは国民であると定義するものです。そして主権者である国民が国家権力を縛るためにあるのです。
草案ではどうしても国家主義的な感じを受けてしまうのです。または全体主義というか・・・なんだか先祖帰りをしているような雰囲気があります。

改正草案の第1条では天皇のことを「元首」としています。

これは国の自由競争社会による結果、我さえ良ければいい!勝つことが正義であり繁栄という企業の増加とそれによる格差がもたらした家庭崩壊・学級崩壊・社会放棄・国不信を再統制しようとしているのかもしれません。
相互扶助は少なくなり、対価を求める人が圧倒的に増えたのです。

しかしこの草案は市場原理主義者を抱きかかえて政府がやってきたことを国民に責任転嫁をしていると見えたりもします。もっとも無関心で政治家を選んできた主権者である国民がそれを許したともとれますが・・・

市場原理主義をやめて、競争のない共存・共栄をするにはどうしたらよいのか?を真剣に考えていかなくてはなりません。

あと驚いたのは、国防軍の規定です。9条は今さらいうまでもありません。
戦後60年いくらか・・・・日本に存在しない軍人を生まれさせようということです。
そうなると自衛官ではなくて軍人になるわけですが、この軍人に関しては司法の外に裁きが設定されています。
つまり軍人が法を犯した場合、一般的な裁判所ではなくて独自に作られた軍事法廷で審判をするというのです。
まるで米軍が沖縄で事件を起こしても日本の司法では審判できないのと同じじゃないですか?

日本軍人があなたに銃を向けても、地方裁判所や高裁では審判されない、告訴の手が届かない治外法権が日本で生まれるということになります。
警察権力とは別の国家権力です。

第4権力です!

みなさんよく考えてみましょう、言葉のきれいさや強さに流されずに、日本に必要かどうか?
それには自分で日本がどうなっていくといいのか?を考えなくてはなりませんね。




あなたが輝けるのは周りの何か?からではなくて(条件ではなくて)
あなた自身から生まれる、想い・言葉・行動からです。(無条件から)


 最後まで読んでいただいてありがとうございます

             
road to let go of your hands from supiritual                                                                                               


                    手放すピリチュアル道

             自立と感謝が広がる地球人類進化は始まっている                                                                      

              2か所ワンクリックをお願いしいます

                       人気ブログランキングへ

      ランキング一覧の中から手放すピリチュアル道をクリック