唯心から唯物への記事はとある艦隊からのアクセスがありました。

これは心を大切にしてきた日本を70年かけて変える仕組みをしいていた側の監視ですね。
そうい思想に回帰するような動きを逐一検閲するように、あらゆる言葉に対して網がかけてあるのでしょう。

今世界は獣性と神性の狭間です。

どちらになるかは、自分次第という時代です。

ここで一度自分の唯物と唯心の比率を観察してみてください。
よりはっきりと現実化しやすい位置に入ってきた太陽系の地球は、いわゆる禊が始まっています。

大きな禊にどう向き合うかで今後の存在スペースが決まる時代を生きていることはとても有り難いことではないでしょうか?


手を上げて狂うか、手を合わせて感謝をするかです。
日本は今どちらに傾倒しているかは、ご存知のとおりです。
明日も大変化に注意しつつ、大切に生きましょう!


最後まで読んでいただいてありがとうございます。


             road to let go of your hands from supiritual                                                                                               


                    手放すピリチュアル道

             自立と感謝が広がる地球人類進化は始まっている                                                                      

              2か所ワンクリックをお願いしいます

                       人気ブログランキングへ

      ランキング一覧の中から手放すピリチュアル道を押して下さい