パワースポットというのがあります。今日はある温泉地に行ってきた大学生のお話です。

友達と温泉巡りをしてある所にパワースポットというのがあったそうです。温泉地の中にあるそれはとても狭い洞窟のような作りになっていて、中には7福神やお地蔵さんやあらゆる人形が置いてあったそうです。

大学生はその祠のような中へ入った時に得体の知れないものを感じたというのです。重苦しくて吐きそうになったそうです。

彼女は小さい頃から霊が見えていたようで、高校ぐらいからはっきりとは見えなくなったという体質の子で前回会った時もいろんな話をしました。

パワースポットって私は違うと思うと言うので、何で?と聞き返したら、そこは人間の欲などの邪念が充満していたというのです。これは私も納得です、だってかなりヤバイのがたくさん彼女にのっかってました。

その「気持ち悪い空間」も友達は何も感じないようで、次に行った場所でパワーストーンを買うはめになったそうです。彼女の弱点は優しさから友達に対して、いらないと言えないところなんです。
売り場の人は能力があるようなアピールをされていたそうで、しかたなく買うときに「あなたへ合う念を入れておきましたから」のようなことを言われたそうです。

パワーストーンはね、パワーがストーンって落ちるんだよ。そういうと「そうですね、なんかそれ以来いつも友達が私を頼ってきて夜も練れなくなったんです」
本当は自然が一番パワーがあるんだという話をして今回はいい学びだったとなりました。

終わる頃には完全に輝きを取り戻して笑顔になってました。もちろん乗っかっていた念やグッズの念もきれいさっぱりと・・・・・
教師を目指している彼女はプラスになれば凄い力がある子なので、森などの自然の中に純粋エネルギーがあるということを気づいていました。

今の世は人間の邪念が化け物のようになり多くの場所で肥大しています。皆様もそのような場所に出向いてのっけて帰らないように気をつけてくださいね。







 最後まで読んでいただいてありがとうございます


                 
road to let go of your hands from supiritual                                                                                               


                    手放すピリチュアル道

             自立と感謝が広がる地球人類進化は始まっている                                                                      

              2か所ワンクリックをお願いしいます

                       人気ブログランキングへ

      ランキング一覧の中から手放すピリチュアル道を押して下さい