池


秋の休日、いかがお過ごしでしょうか?
穏やかな風と空に恵まれていましたので、各地では様々な催し物があったのではないかと思います。

いやー・・・・秋はいいですよね。何もかもが命を輝かせていて最後を迎える準備をしています。
足元にはどんぐりや栗が落ちていて、紅葉や銀杏は色を変え始めていました。

再会した人は前の人とは別の人です。私も以前の私とは別の私なんです。
私がどんぐりをガサゴソと探していると声をかけてこられる人もいます。何をしているのか?と聞かれて、どんぐりの帽子が付いたのを探していると言うと、足を止めて腰を落として探されました。

「まぁ・・・・いつも来ている場所なのにこんなところにたくさん落ちているのね・・・」
「こうしていると子供に戻れますね・・・実際に今あなたは子供ですよ。」

これはちょうど水面に一つの波紋が生まれて、また新たな波紋が生まれるのと同じ。
私達は波動の世界に存在している波であり、水を70%維持している肉体と共にいるのです。

あなたが笑う・・・・・・その笑顔で誰かが笑う。

あなたが怒る、その怖い顔で誰かがまた怒る。

どのような波紋を投げかけるか?そこに全てがあるような気がします。

よく外からの影響を受けているから現実がこうなるというのを聞きます。
スピリチュアルの世界では、もっともらしい言葉が羅列していても、心の定義がそうなっている人もいます。

「想いは創造する」

これは真理だと感じていますが、よく自分を掘り下げて調べてみてください。

「人の想いが創造する」

になっていないか?ここをチェックして、もしもそうならば、
「自分の想いは創造する」と書き換えましょう。

でもね・・・という人の気持ちも理解できます。

しかし・・・・

私達は自分一人では生きていけません。

外からは自分以外のよい力や悪い力が働いていてます。
思わずつまずくこともあれば、助かることもあります。

これらは自分の心と深い深い関係があります。

深いからなかなか見えないのです。


心が濁り、悪いことを想う人には悪魔の霊が動き、

清くよいことを想う人にはよい力が授かります。


  最後まで読んでいただいてありがとうございます



       自立と感謝が広がる地球人類進化は始まっている                                                                      

              2か所ワンクリックをお願いしいます

                人気ブログランキングへ

          ランキングから手放すピリチュアル道をクリック