明日で8月も終わりますが、今年の夏は雨が続きましたね。夏の天候がこんなに悪いのは今まであまりなかったような気がします。昨日あたりからは乾いた空気に包まれて秋の気配も感じますが、被災地ではこれでかなり作業が進むのではないでしょうか?

これから気をつけたいのは体調管理です。みなさん、夏の終わりにやたら眠くて疲れてていると感じる時はないでしょうか?
そんな時は手元を休めてすぐに就寝してください。それは免疫力の低下の兆候です。

秋の気配を感じると頑張っていた体は休もうと動くのです。自律神経は非常に使れていて、汗を出すことで体温調節をしていたを少し減らして尿の量を増やそうとします。

水分の循環が変わるのが季節の変わり目なのです。たとえるとエアコンを冷房と送風と暖房を時間帯で切り替えるようになりますので、冷房だけの状態から非常に忙しくなるのです。
しかし秋の気配にあー気持ちいいとリラックスします。長い暑さから解放された気分になるのは当然なのですが、実は交換神経はパンパンなんです。

リラックスは副交感神経が活発になりことですが、実は疲れは取れていないのに取れたような気になることもしばしば・・・・

そこでオススメなのはふくらはぎを温めてマッサージすることです。ここは第二の心臓であり、車ならばウォーターポンプです。冷房で冷えて機能が落ちていますのでここを回復すればいいですよ。
たぶん「足湯」をすると非常に眠くなりますので、それが体の求めていることだと理解できるでしょう。

美容は外見だけではなくて代謝ととても密接な関係があります。
女性のみなさん、夏の疲れは老化を加速させますので、気をつけてくださいね。

   最後まで読んでいただいてありがとうございます



       自立と感謝が広がる地球人類進化は始まっている                                                                      

              2か所ワンクリックをお願いしいます

                人気ブログランキングへ

          ランキングから手放すピリチュアル道をクリック

 
        road to let go of your hands from supiritual