今日もお疲れ様です。
引き続き緊急時ですので記事を休止しています。
また新たな台風が発生していますが、これは早急に想いの波動を伝えて遠方に位置している時から対処することにしています。災害救助の妨げとならないように台風を向かわせないように意識しましょう。
また一刻も早く救助ができるように祈りましょう。

今日はボランティアのことについて、とてもわかりやすい質問と答えがありましたので、御免して掲載させていただきます。皆様も参考になるかと思います。


質問


伊豆大島の寮に入って高校に通っています
みなさんニュースで大島の災害は見たと思います
自分は本土で災害時支援ボランティアをやっています
こーゆー場合は大島で災害時支援ボランティアとして活動することは出

来ないのですか?
まだ行方不明者が多数いるので助けに行きたいです

補足
自分は東京消防庁の災害時支援ボランティアに入っています
どなたか消防職員の方、大島での災害時支援ボランティアの活動を提案してくださる方はいらっしゃりませんか?

答え

私もボランティアに行こうと考えていました。
例年伊豆大島を訪れ、お世話になっていましたし、来週も伊豆大島に伺うことになっていました。

以下は、ボランティアについてです。
まだ大島ではそういった市民がボランティアをして、それを受け入れさばく受け皿がないようです。

本来は、「社教」(しゃきょう)と呼ばれる、社会福祉協議会がボランティアの受け皿として、全国の災害の際には受け皿となってくれます。(もっと正式なルートはあるかもしれませんが。。。)
ですが、こちらもまだ動き出しはしていません。
しかしながら、心構えは知ることができると思いますので、リンクを張っておきます。
「全国社会福祉協議会」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

他には、民間でボランティアセンターの立ち上げをする場合もあり、東日本大震災では、私は以下の「RQ市民災害センター」に所属し、活動をしていました。(以下リンクをはります。)
「RQ市民災害センター」
http://www.rq-center.net/


今はRQ災害教育センターとして活動をしていますが、こちらは主に東日本大震災関連のようです。(以下リンクをはります。)
「RQ災害教育センター」
http://www.rq-center.jp/


ということで、こういった機関の設立を待てばボランティアとしての活動は可能かもしれませんが、いつこの機関が立ち上がるかはわかりません。

行方不明者の捜索がしたいという思いが強くあるようですが、こちらについてもいまだ危険が伴う状況です。
気象庁から警報が出ています。【土砂災害警報】です。
「気象庁」
http://www.jma.go.jp/jp/warn/319_table.html#130021


上記のことから、【今すぐの動き出しは、危険を伴うためいったん見合わせるのが賢明】だと私は思います。


しかしながら、気象庁の発表では、「本日(2013年10月17日)の昼前まで土砂災害に警戒」としておりますので、今後一週間は天候は安定することから、ボランティアの受け入れが始まるかもしれません。

そうなった際は、人命救助ではなく、市民ボランティアができることは、安全な場所での泥出しなどが主な役割となります。
人命救助は、市民ボランティアの仕事ではありません。これははき違えてはいけません。役割が違います。


以前行方不明者が多数いて、「72時間の壁」まで、あと40時間ほど(2日ない期間)しかありませんので、自衛隊、消防、警察の尽力と、助けを待つ方々の強い生きる気持ちを信じて祈るばかりです。

私たちができるのは上記のことかと思います。


強い使命感をお持ちですから、動き出したいのはわかります。
しかし、情報収集をすることが先決です。
できるのならば、今わかりえる情報を発信する努力をすることができる事ではないでしょうか?
少なくとも、私はそういった情報を求めていますので。

高校生という立場ですから、ご両親へは必ずご連絡をしてくださいね。
ボランティアをするのであるならば、ご両親の承諾を得てからにしましょう。
私は、高校生でもできることはあると思います。

長くなりましたが、お互い祈って準備を進めましょう。

カミンユ
わかりやすい説明をいただきありがとうございました。
ここでも想いの力を使って現象を変化させたいと思います。




 最後まで読んでいただいてありがとうございます
               

       自立と感謝が広がる地球人類進化は始まっている                                                                      

            3か所ワンクリックをお願いしいます

           人気ブログランキングへ

      ランキング一覧の中から手放すピリチュアル道を押して下さい

  

   携帯からのクリックは

  blog Rankingu       http://blog.with2.net/  

  カテゴリーはエンターテイメント-占い-スピリチュアル


  精神世界           http://airw.net/m/newge/ 


  Fc2Biog Ranking      http://blogranking.fc2.com/   

  カテゴリーはスピリチュアル


      ランキング一覧から手放すピリチュアル道をクリックして下さい

 


      
road to let go of your hands from supiritual