子供の問題は今回のような動物との関わり方の中に解決のヒントがあります。

「犬」の字を「子供」に置き換えて読んでみましょう。
 
私は犬をきれいに洗うことをしました。
 
この時点で犬の視点に立って観て気づいたのは
 ・いつも自分だけ叱られる
 ・寂しい、怖い
 ・褒められない、汚いと思われている
 ・でも家族が大好き
ということです。
 
それに気がついていたからこそ、謝罪の心になれたのです。
それで気づかせてくれたこの小さな存在へ感謝の気持ちをもつことができました。
 
犬の視点で気がついた想いに対して
 ・いつも叱ってごめんね
 ・怖くないよ、大丈夫
 ・留守番してくれてありがとう、きれいにしてあげれなくてごめんね
 ・家族もみんな大好きなんだよ
 と返していきました。
 
返すというのは犬から頂いていた愛を返したということです。
お互いの気持ち=気が和み和気愛愛になれたのです。
 
同時に行動として犬の体をきれいに洗いながらマッサージをしました。
この実践、子供さんがまだ一緒にお風呂に入れるならばやってみましょう。
大抵の問題は解決していくはずです。
 
 
 
 
コメントに答えがないときはブログのどこかの記事に答えがありますのでよく 読んでみてください。

   今も共に生かされている、ありがとうございます。

       今日も手放すピリチュアル道

 
自立と感謝が広がる人類進化の運動を広めたいです
   共感できたら3か所ワンクリックをお願いしいます
      
人気ブログランキングへ精神世界
    クリックして現れるランキング一覧の中か
    手放すピリチュアル道を押して下さいね

    携帯からのクリックは

  blog Rankingu     http://blog.with2.net/  

     カテゴリーはエンターテイメント-占い-スピリチュアル

 

  精神世界        http://airw.net/m/newage/ 

  Fc2 Biog Ranking    http://blogranking.fc2.com/   

    カテゴリーはスピリチュアル

 

  にアクセスしてランキング一覧から手放すピリチュアル道をクリックして下さいね。