毎日が過ぎて行くなかで人は皆悩み、時間に拘束されてる様に感じたりもします。
未来が心配になったり過去を悔やんでしまったり・・・
それらは想像力を浪費しているとも言えます。

どんな人生でも<今>の積み重ねであるならば、<今>を大切にすれば良いのです。
本にたとえてみましょう。過去の辛い出来事もその時の<今>のページを
現在の<今>から観て感傷しているのです。
善悪で判断をせずに愛を送ってみてください。

過去の許せない相手も自分も全て<今>のあなたという本を創っています。
どちらにも感謝してゆけば良いです。
何度も思い出すならその度にありがとうと感謝をすれば良いのです。
そうすればあなたの力は<今>に戻ります。

未来が不安になるのは<今>自分に足りているものを忘れているからです。
私はそんな時には<今>自分は目が見える、聞こえる、呼吸ができる・・・
など足りているもの数えます。
これは簡単に<今>に戻れますよ。

最近は未来が確定しているなどの情報があるみたいですが未来は白紙です。
過去は消えないのですが感謝をして<今>を大切に生きれば
未来は無限に変化するものです。

八百長試合をするために生まれさせていただいたのでは無いのです。

あなたは人生の読者ではなく自分自身がシナリオを創る作家です。
<今>を大切に生きるとは自分自身がまず 
生かされている ということに気付き感謝することです。  
最後まで読んでいただいてありがとうございます。


             road to let go of your hands from supiritual                                                                                               


                    手放すピリチュアル道

             自立と感謝が広がる地球人類進化は始まっている                                                                      

              2か所ワンクリックをお願いしいます

                       人気ブログランキングへ

      ランキング一覧の中から手放すピリチュアル道を押して下さい